トイトレ(トイレトレーニング)の仕方を元保育士が解説します!

トイトレの仕方悩み
この記事は約8分で読めます。
悩むママ
悩むママ

トイトレって何をすれば良いの?

ななかまど
ななかまど

元保育士で3児のママがトイトレの仕方を具体的に説明するよ!

これを読めば、トイトレの初めから完了までの手順を理解して、無理なく進めることが出来ます。

トイトレとは、トイレトレーニングの略。

今までオムツにおしっこやウンチをしていた子が、おとなと同じようにトイレに行って排泄出来るようになること。

こんな人にオススメ!

・そろそろトイトレを始めたい!

・トイトレって何から始めたら良いの?

・トイトレって、トイレに座らせるんでしょ?

・試しにトイレに座らせてみたらギャン泣き…

一つでも当てはまる人は、この記事を読んでトイトレのイメージをつかもう!

トイトレの仕方に「絶対」はありません。参考にしてその子に合った方法を見つけてみてください。

スポンサーリンク

トイトレの仕方の前にまずチェック!

Check

トイトレの仕方について説明する前に、トイトレを始める目安を説明します。

トイトレは、早く始めれば早く出来るようになるというわけではありません。

始めるのに適した時期があります。

下の画像の4項目が出来ているか?お子さんの様子と照らし合わせてみましょう!

トイレトレーニングを始める目安

4項目がだいたいクリア出来ていれば、【STEP1】→【STEP2】と進めていきましょう!

ななかまど
ななかまど

4項目がまだという方も大丈夫!今から出来る!トイトレの仕方【STEP1】を進めてみましょう!

目安のもっと詳しい解説はトイレトレーニングはいつから始める?で解説しています。

今から出来る!トイトレの仕方【STEP1】

STEP1

トイトレ【STEP1】は、0歳から始められます!

ななかまど
ななかまど

トイトレとひとことで言っても、トイレに座らせる以外にも出来ることがたくさん!

今日から、出来ることを実践していきましょう!

トイレトレーニング始める前から出来ること

①オムツ換えの時には声掛けを

オムツ換えの時の声掛けは、新生児から出来ます。

まだ話せないからと、無言でおむつを替えていませんか?

赤ちゃんは、パパママのお話をよく聞いています。

新生児の頃からオムツを変える時には

ななかまど
ななかまど

おしっこ出たね!おしりが気持ち悪いね。今からオムツを変えるね

オムツを変えたら

ななかまど
ななかまど

綺麗になったね。気持ちいいね

などとお話しましょう。

赤ちゃんが声かけで理解すること

・おしっこが出るってこういうことか!

・おしりが濡れてると気持ち悪いんだ!

・きれいになったら気持ちがいい!

まさに、トイレトレーニングの原点です。

②絵本を使ってトイレを知る

トイトレに絵本を使う効果として、次の3つがあげられます。

トイトレに絵本が効果的な3つの理由

トイレに関する絵本を読んで、トイレってこんなところ。

何をするところなのか?どんなことをするのか?知っておくことが出来ます。

知っているのと知らないのとでは、自分でやってみる時の心構えが全く異なりますね。

ななかまど
ななかまど

絵本の読み聞かせによるストレスからの解放は、子どもだけでなく読むおとなにも効果的です!

ぜひ今から絵本を取り入れていきましょう!

トイトレにおすすめの絵本10選でも解説しています。

③お風呂の時のお漏らしもチャンスに

お風呂に入る時に、脱衣所やお風呂でおしっこをしてしまうことありませんか?

つい怒りたくなりますが、実はここがチャンス!

ななかまど
ななかまど

あ、おしっこ出たね!

事実を伝えてあげてください。

これがおしっこが出るということか!ということがよく分かる瞬間です。

普段オムツではなかなか出来ないことなので、お漏らしの時が大チャンスですよ!

④人形を使ってトイレごっこ

人形をおもちゃのトイレに座らせたりしてごっこ遊びもおすすめです。

人形を使ったごっこ遊びは、生活習慣のシュミレーションとして役立っています。

実際に人形が座ったり、シーとしたり、ジャーと流したりする様子を見て、客観的にこうやるんだなと理解することが出来ますね。

⑤おしっこ・うんちのタイミングを把握しよう

トイトレ【STEP2】に移る前に、だいたいのおしっこやうんちの時間を把握しておくこともオススメです。

方法は、毎日決まった時間にオムツ交換をすることです。

例えば、「朝・朝食後・昼食前・お昼寝後・夕食前・お風呂の前・寝る前」という感じです。

そうすると、だいたい3時間おきになります。

オムツをチェックする時間

パパママがやりやすいタイミングで良いです。

食事の前にオムツを変えることで食事の進み具合が変わったり、食後はうんちがでやすかったりするので、だいたい上記の時間を参考に設定すると良いと思います。

だいたい把握出来たら、いつも出ている時間にオムツが濡れていなければトイレに誘ってみる!とトイトレに繋げやすくなります。

目安はOK!→トイトレの仕方【STEP2】

STEP2

まずチェック!の4項目がだいたい出来ていたら、【STEP2】に進みましょう!

【STEP2】は6つあります。

トイレトレーニングの進め方

①親と一緒にトイレ探検

ななかまど
ななかまど

まずは、トイレ探検から始めてみましょう!

「トイレってこんなところ!」を知るのが第一歩です。

便座に座らなくてOK!ズボンも降ろさなくてOK!

例えば…

・パパママがトイレに行く時にこうやってするんだよ!と見せる

・「ジャーと流すところだけやってみる?」と出来そうなことをやらせてみる

・トイレくんに挨拶する(下のツイート)

②トイレの便座に座ってみる体験

ななかまど
ななかまど

トイレに行くことに抵抗がなくなったら、「座ってみる?」と声をかけて見ましょう。

まだズボンを降ろさなくてもOK。

穴の開いた椅子に座ることは、かなり勇気がいることです。

まずは普段の格好のまま、座ることだけ練習してみると良いでしょう。

座れたらたくさん褒めよう!

③時間を決めてトイレに誘ってみる

ななかまど
ななかまど

トイレに行くことも座ることも慣れて来たら、いよいよ時間を決めてトイレに誘ってみましょう。

誘うタイミングは、いつもオムツを変えるタイミングにまだおしっこが出ていない時!

一番、成功する可能性が高いタイミングですね。

最初は、回数が少ない方が負担なく進められると思います。

徐々に増やしていくのがおすすめです。

たまたま出来たら、大げさに褒めましょう!!

小さな成功体験を積み重ねていくことが自信につながり、また頑張ってみよう!と思えるようになります。

④トイトレ用のオムツを履いてみる

トイトレ用のオムツは、普通のオムツに比べて濡れたというのがわかるようになっていて、塗れると気持ち悪いからトイレに行くという感覚を覚えられるように作られています。

我が家はトイトレ用のオムツは使いませんでした。

私は専業主婦でわりと時間に余裕があり、洗濯する回数が増えてもそれほど負担に感じなかったためです。

トイトレ用オムツは、普通のオムツに比べて高価なため、値段と自分の負担を天秤にかけて使わないと判断しました。

パンツやズボンが汚れることに負担を感じるようであれば、積極的に使うことをおすすめします。

ななかまど
ななかまど

トイトレで大切なことは、親もこどもも出来るだけ負担を感じずに取り組むことです。

⑤失敗がほぼなくなったらパンツへ

失敗がほぼなくなったらパンツに変えてみましょう。

6枚重ねになっていて、漏れない布パンツも売られています。我が家はそれを使いました。

ななかまど
ななかまど

お兄さん(お姉さん)パンツだよ!

と声をかけると、自分もお兄さん(お姉さん)になったんだ!と嬉しそうに履いてくれるようになり、トイレに行ってしようという意欲も高まります。

⑥夜のオムツは自然に濡らさなくなるのを待とう

夜のオムツを外すために、トイトレは必要はありません。

夜中にオムツから漏れるほどしてしまうなど、気になる場合は「寝る前は水分を控える」などの工夫をすると良いと思います。

小学生になってもおねしょが月に1回以上何か月も継続して続く場合は、かかりつけのお医者さんに相談してみても良いと思います。

トイトレの仕方で大事なポイント

POINT

トイトレを進める上で大事なポイントは次の7つです。

トイトレ成功する7つのコツ

詳しくはトイトレが成功する7つのコツ!で解説しています。

【まとめ】トイトレは小さなうちから焦らずゆっくりと進めよう!

いかがだったでしょうか?

トイレトレーニングを始める目安

4つの目安がまだなら【STEP1】を!

トイレトレーニング始める前から出来ること

4つの目安がOKなら、【STEP1】に加えて【STEP2】も進めていきましょう!

トイレトレーニングの進め方

トイトレに絵本は効果的?おすすめ10選を元保育士が紹介!

トイレトレーニングはいつから始める?目安や準備・進め方を徹底解説

ブログランキング・にほんブログ村へ
悩み
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました