Amazonプライムワードローブ【全部返品でも無料!】

wardrobe便利なサービス
この記事は約12分で読めます。

Amazonプライムワードローブを試してみたいけれど、気に入った商品がなかったらどうしよう?全部返品でも無料で利用できるの?とお悩みですか?

ななかまど
ななかまど

安心してください!全部返品も出来ますし、全部返品しても無料です!ただし、注意点もありますよ!

実際に子どもの靴選びにAmazonプライムワードローブを利用して、追加料金一切なしで本当に納得した物だけを購入出来たママが、Amazonプライムワードローブの気になる疑問にお答えします!

この記事でわかること

✓プライムワードローブとは何か?

✓プライムワードローブの詳しい使い方

✓プライムワードローブをすべて無料で使うための注意点

✓プライムワードローブのメリット・デメリット

✓プライムワードローブを利用した感想

この記事を読めば、失敗して追加料金を払ったりすることなく、購入した商品以外はすべて無料で、安心してこの便利なサービスを利用することが出来るようになります。

ななかまど
ななかまど

一度やったらやめられない!自宅にいながら好きな時間に好きなだけ試着して商品を吟味出来るサービスで、あなたも今日から快適な商品選びをしませんか?

スポンサーリンク
  1. Amazonプライムワードローブとは?
  2. Amazonプライムワードローブの使い方
    1. ①試したい商品を選ぶ
    2. ②primewardrobe カートに追加する
    3. ③すべてカートに入れたら注文をする
    4. ④商品が届いたら7日以内に試着し、購入・返送手続きをする
    5. ⑤購入する商品の代金を支払う
    6. ⑥買わない商品は返送する
  3. Amazonプライムワードローブの支払いはいつ?
  4. Amazonプライムワードローブいつ届く?
  5. Amazonプライムワードローブ全部返品してもOK?
  6. Amazonプライムワードローブの注意点
    1. ①返品は到着後7日以内に
      1. 忘れた場合は返品扱い
    2. ②試着は室内で汚さない、傷つけない、タグは取らない
    3. ③届いた段ボールも壊さない
    4. ④同封されていたレシートも忘れず返送する
  7. Amazonプライムワードローブは家族会員でも使えるのか?
  8. Amazonプライムワードローブの7つのメリット
    1. ①最大6着まで無料で試着出来る
    2. ②7日間じっくり検討出来る
    3. ③自宅にいながら実際に手に取って商品を確認できる
    4. ④家にある服と合わせて見ることが可能
    5. ⑤赤ちゃんの機嫌の良い時を見計らって試着出来る
    6. ⑦支払いは試着後でOK
  9. Amazonプライムワードローブの5つのデメリット
    1. ①プライム会員しか利用出来ない
    2. ②支払方法はクレジットカード・デビットカード・Amazonポイントのみ
    3. ③7日間過ぎると自動的に支払いされる
    4. ④頼みたい商品が対象商品ではないこともある
    5. ⑤返送の手間がある
  10. Amazonプライムワードローブを利用した方の口コミ
  11. Amazonプライムワードローブを利用してみた感想

Amazonプライムワードローブとは?

What?

Amazonプライムワードローブとは、サイズ違い、色違い、異なった商品など6点までをまとめて取り寄せて、自宅で試着し、気に入った商品のみを購入できるAmazonプライム会員限定のサービスです。

プライム会員なら追加料金なしで利用出来、送料・返送料も無料です。

Amazonプライムについてもっと詳しい記事を見る

Amazonプライムワードローブの使い方

Amazonプライムワードローブの使い方手順は以下の通りです。

①試したい商品を選ぶ

②primewardrobe カートに追加する

③すべてカートに入れたら注文をする

④商品が届いたら7日以内に試着し、購入・返送手続きをする

⑤購入する商品の代金を支払う

⑥買わない商品は返送する

①試したい商品を選ぶ

Amazonならすべての商品を注文できるわけではありません。

服、靴、カバンなど試着が必要な商品が主な対象ですが、例えば同じ靴でもサイズや色によってAmazonワードローブは利用出来ない物もありました。

利用出来ない物でも、サイズや色を変えると利用できる物もあるので、サイズ違いや色違いをうまく頼んでサイズや色味などを確認し、すべて返品して、合う物を購入するということも出来ます。(例:青色13cmの靴が欲しい→色違いのピンク13cmでサイズ確認&青色の12cmで色味やデザインを確認)

②primewardrobe カートに追加する

利用できる物を選択すると、画像のような「試す 7日間無料 primewardrobe」という表示が出てくるのでチェックを入れてprimewardrobe カートに追加します。

ワードローブ

全部で6点まで試せるので、気になる物はすべて追加していきます。

③すべてカートに入れたら注文をする

6点入れると「カートがいっぱいです」と表示が出ます。

ワードローブ

「primewardrobe の注文を行う」をタップすると住所や支払い方法などを確認する画面に行くので、良ければ「プライム・ワードローブの注文を発送する」をタップして注文を確定します。

wardrobe

この時には支払いは0円です。

wardrobe

④商品が届いたら7日以内に試着し、購入・返送手続きをする

商品は、primewardrobeの段ボールで届きます。この箱は、返送する時にそのまま使いますので、カッターなどを使わず、開けるところから、そのまま開けるようにしましょう。

商品を試着し終えて、購入したい商品、返品する商品が決まったら、メニューの「注文履歴」をタップします。

wardrobe

注文した商品をタップすると

「購入・返送手続き」というボタンがあるのでタップします。

wardrobe

「返送」をタップすると返送する理由を聞かれるので当てはまる物を選んでタップします。

wardrobe

「購入」をタップすると気に入った点を聞かれるので当てはまる物を選んでタップしてください。

ワードローブ

全部返品した場合は、一番上に注文金額\0と表示され、なにか購入する場合は「購入」を選んだ商品の代金のみが表示されます。

ワードローブ

⑤購入する商品の代金を支払う

「購入を確定する」ボタンをタップすると注文内容確認画面になるので、料金が正しいか確認してから「購入を確定する」をタップすると支払いが完了します。(今回私は1点購入したので画像に金額が出ていますが、全部返品すると0円になります。)

wardrobe

⑥買わない商品は返送する

「返送」を選んだ買わない商品は、必ず7日以内に返送してください。

届いた商品の箱をそのまま利用できるようになっていて、返送用の伝票も同封されて届くので、そちらに必要事項を記入して返送します。

注文した内容が書かれた用紙も一緒に返送してください。

コンビニや集荷でも出せるので、とても便利です。返送料金は一切かかりません。

返送商品がAmazonに届いたら「返送商品を受領しました」というメールが届きます。(私の場合はコンビニに出して2日後にメールが届きました。)

Amazonプライムワードローブの支払いはいつ?

Amazonプライムワードローブで購入したものはクレジットカードかAmazonポイントでの支払いになり、商品が届いて、購入返送手続きをした後に、購入したもののみ代金が引かれます。

購入返送手続きをすると、購入履歴は画像のように表示されます。

ワードローブ

ただし、7日以内に手続きをしなかった場合や、返送しなかった場合は、注文したすべての代金が返送期限の翌日に引き落とされますのでご注意ください。

Amazonプライムワードローブいつ届く?

いつ?

商品は、primewardrobeの段ボールで届きます。

商品やお届け先にもよるかと思いますが、私は注文した翌々日に自宅に届きました。 早ければ翌日に届く場合もあるようです。

配送状況は、普段の注文と同様、注文履歴から確認できます。

Amazonプライムワードローブ全部返品してもOK?

商品が気に入らなかった場合、全部返品しても大丈夫です。

以下の注意点を守っていれば、全部返品しても0円で利用出来ます。

Amazonプライムワードローブの注意点

自宅にいながら無料で試着出来るとても便利なサービスですが、注意点を守らないと料金が発生してしまう場合もあるのでしっかり確認して利用するようにしましょう。

①返品は到着後7日以内に

商品が到着してから7日以内に、購入返送手続きと、返送を完了させる必要があります。

期限については、「〇月〇日までに」としっかり明記されますのでわかりやすいと思います。

万が一忘れた場合は、期限の翌日に、注文した代金すべてが引き落とされてしまいますのでご注意ください。

引き落とし前にメールも届くようです。

例えば、返送期限の日ギリギリに返送した場合はどうなるのか?ということについてはハッキリと明記されていませんが、常識の範囲内であれば対応してくれるようです。しかし便利なサービスを使う以上、余裕を持って返送するよう心がけましょう。

忘れた場合は返品扱い

期限が過ぎてしまった場合でも、最長30日間は返品は可能です。

その場合は、Amazonワードローブではなく、購入したAmazonの商品と同扱いになります。

基本的に、開封済みの場合は「商品代金(税込)の50%を返金」となっていますが、服やファッション小物、シューズやバックは試着後でも返品可能と明記されているので、Amazonに直接問い合わせてみると良いと思います。

②試着は室内で汚さない、傷つけない、タグは取らない

当然ですが、試着する品は、商品であって自分の物ではありません。送られてきた状態と同様の状態で返すのが基本です。タグも取らずにそのまま試着します。

屋外で試着したり、試着ではつかないような傷がついていた場合は、料金を請求されることもあるそうですのでご注意ください。

服を試着する時に、ファンデーションや香水がつかないよう、また煙草を吸う家庭やペットがいる家庭の場合は細心の注意が必要になりますね。

③届いた段ボールも壊さない

届いた段ボールはそのまま返送に使えるようになっていますので、カッターで開封したりせず、明記された位置から開封しましょう。

④同封されていたレシートも忘れず返送する

注文内容が書かれたレシートが同封されて届きます。そのレシートは返送時に同封するようになっています。

忘れずに入れましょう。

Amazonプライムワードローブは家族会員でも使えるのか?

Amazonプライムワードローブは、今現在、家族会員は利用出来ません。

家族も利用したい場合は、プライム会員の家族にお願いして利用するのが良いかと思います。

Amazonプライムワードローブの7つのメリット

メリット

実際にAmazonプライムワードローブを利用してみて感じた7つのメリットをご紹介します。

①最大6着まで無料で試着出来る

1着~最大6着もの品物を一緒に注文出来るので、サイズ違いなどはもちろんですが、いろんなメーカーの物を比べてみる!ということも可能でした。

実際今回、子ども用の靴を様々なブランドの物を取り寄せて比べることが出来て良かったです。

お店でも6つもの商品を何度も見たり履いたりして比べるのはなかなか大変ですが、自宅なら周りの目も気にせずゆっくりと比較出来ました。

②7日間じっくり検討出来る

返送期限も、自宅に届いてから7日間あるので、じっくりと考えることが出来ます。

③自宅にいながら実際に手に取って商品を確認できる

外出せずにネットで購入出来るのは、とても便利ですが、実際に届いて見たらイメージと違ったということもありますよね。

Amazonプライムワードローブを使えば、実際に自宅で見てから買うか買わないか決められるのでとても便利です。

④家にある服と合わせて見ることが可能

お店で購入する場合、着ていかなければすでに持っている服に合うかどうか合わせるのは困難ですが、Amazonプライムワードローブなら、自宅にある服と合わせて試着することも可能です。

⑤赤ちゃんの機嫌の良い時を見計らって試着出来る

子どもの服や靴を購入する時に、お店に行ったら眠くて機嫌が悪く、結局ほとんど試着出来なかった…なんてことがよくあります。

Amazonプライムワードローブを使えば、子どもの機嫌の良い時を見計らって自宅で試着することが出来ます。

また、自分の物を買う場合も、お店では抱っこしてて試着出来ないことも多いですよね。Amazonプライムワードローブなら、お昼寝中に試着出来ちゃいます。

ななかまど
ななかまど

個人的には最もAmazonプライムワードローブをおすすめする理由がこれです。

子育て世代にはとても助かるサービスですね。

⑦支払いは試着後でOK

最初に取り寄せた時にはお金は一切かかりません。注文した物のみの代金を支払えば良いので、全く負担にならないのが良いですね。

もちろん、全部返品すれば無料です。

Amazonプライムワードローブの5つのデメリット

デメリット

Amazonプライムワードローブのデメリットもご紹介します。

①プライム会員しか利用出来ない

Amazonプライムワードローブは、Amazonプライム会員限定のサービスです。

プライム会員は、年会費4900円、もしくは月額500円の料金を支払って様々なサービスを受けることが出来ます。

Amazonプライム30日無料体験することも可能なので、無料体験に申し込み、Amazonプライムワードローブを試してみることも可能です。

Amazonプライムについてもっと詳しい説明を見る

②支払方法はクレジットカード・デビットカード・Amazonポイントのみ

Amazonプライムワードローブを利用する場合の支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・Amazonポイントのみです。

電子マネーや、Amazonギフト券などは利用できないので注意が必要です。

③7日間過ぎると自動的に支払いされる

商品が自宅に到着してから7日間が返送期限です。

7日間過ぎてしまうと翌日に、自動的に取り寄せた商品すべての代金が引き落とされてしまいます。

「購入返送手続きをすること」と「商品を返送すること」を必ず7日以内に忘れず行うようにしましょう。

④頼みたい商品が対象商品ではないこともある

頼みたい商品が必ず取り寄せられるわけではありません。

同じ商品でもサイズによっては対象ではないということもありました。

試着と割り切って、違うサイズで色味を確認したり、同じサイズの違う色を取り寄せてサイズを確認したりなど、工夫して利用すればカバー出来るものもありました。

もっと対象商品が増えてくれると利用しやすいですね。

⑤返送の手間がある

コンビニや集荷サービスも利用出来、返送する箱や伝票も用意されているので、そんなに負担には感じませんでしたが、近くにコンビニがない方や、普段は仕事で集荷サービスを利用しづらい方にとっては、手間に感じてしまうかなと思いました。

また、物によっては2箱になることもあるそうなので、そうなると、運ぶのが大変になるかと思います。

Amazonプライムワードローブを利用した方の口コミ

Amazonプライムワードローブを利用してみた感想

amazonプライムワードローブを利用してみて、私はもともとプライム会員だったこともあり、もっと早くから利用していれば良かったと思うほどの便利なサービスです。

特に子育て世代のパパママにとっては、お店でゆっくり試着したり、比較して商品を検討している時間がないので、本当に助かるサービスだと思いました。

Amazonプライム会員も、特に子育て世代にとっては、便利で助かるサービスばかりです。

30日間無料で体験も出来ますので、amazonプライムワードローブと合わせてぜひ、お試ししてみてください。

Amazonプライム会員・Amazonファミリーについてもっと詳しい説明を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ
便利なサービス
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました