こどもとハロウィンに何をする?元保育者おすすめの楽しみ方!

ハロウィンスイーツ季節のイベント
この記事は約4分で読めます。
ななかまど
ななかまど

こんにちは!ななかまどです。

10月の行事と言えば「ハロウィン」ですね。

ここでは、こどもと一緒に「ハロウィン」を楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンとは何か?

ハロウィン、もしくは、ハロウィーンとは、毎年10月31日に行われる古代ケルト人が発祥と言われるお祭りで、

悪魔を崇拝する宗教的な意味合いのある行事でしたが、

現在では、宗教的な意味あいはほとんどなくなり、カボチャをくり抜いてジャックオーランタンを飾ったり、

こどもが「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」と言ってお菓子を貰ったりする楽しむ行事に変わっています。

日本に入ってきたのは1990年代と、ごく最近のことであり、「日本古来の伝統行事」とは異なるので、

各家庭で、それぞれのやり方でハロウィンパーティーを楽しむのが良いのではないでしょうか。

元保育者おすすめの楽しみ方

ななかまど
ななかまど

外国から入ってきた行事を楽しむ方法!

元保育者で3児を育てるママとしては、ただ楽しむだけでなく、

こどもの成長に役立つきっかけ作りも出来れば!!と考えます。

仮装して写真を撮る

ハロウィン仮装

まずは、ハロウィンと言えば定番の仮装。

西松屋、バースディなどの子供服売り場はもちろんのこと、100均でも、手軽に仮装グッズを揃えることが出来ます。

これを着せたい!というこだわりがある人は、ネットショップでも様々な仮装が売られていますね。

子どもの成長はあっという間!!

今しかできない仮装をして、思い出の写真に残してはいかがでしょうか。

「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」と言ってお菓子を貰う

ハロウィンと言えば、「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」ですよね!

でも、町内会などの行事でもない限り、なかなか近所に出かけていくというのは難しい世の中……。

それならば、自宅でやっちゃいましょう!!

お父さんと、お母さんだけでも2人からお菓子をもらえますし、おじいちゃん、おばあちゃんに協力してもらえれば、

もっとたくさんの人に「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」と言って回れます。

どうしても、お母さんしかいない…という場合は、ぬいぐるみを使ってもいいと思います。

こどもは、お母さんが操っている人形であっても全然気にしませんよ!

ハロウィンの絵本を読む

ハロウィンに関する絵本も、たくさんあります。

絵本を通して、ハロウィンってどんな行事なのか?学んでみるのも良いと思います。

絵本は、分かりやすく小さな子でも親しみやすいですし、

お母さんとのコミュニケーションの手段にもなり、おすすめです。

ハロウィン料理、スイーツを楽しむ

ハロウィンメニュー

ハロウィン商戦で、様々なハロウィン関連商品が売られていますね。

それらを買って、食べながら楽しむのも良いと思います。

ななかまど
ななかまど

写真は今年(2020年)のシャトレーゼのハロウィンケーキです♪

ピニャータを割る

 ピニャータは、メキシコのお祭りなどでよく使われているものです。

中にお菓子が入ったくす玉のような物を、棒で叩いて割って楽しみます。

子どもの人数が多かったり、賑やかにワイワイ楽しみたい家庭におすすめです。

割れると、お菓子が降ってきて、こどもたちは大喜びですよ!

ハロウィンの飾りを作って楽しむ

ハロウィンの飾りは、ネットや、雑貨屋さん、100均などでも手軽に手に入りますね。

子どもがいる家庭では、折り紙を折ったり、本物のカボチャでジャックオランタンを作ってみて

楽しむのも良いかと思います。

ハロウィンの歌で英語に親しむ

ハロウィンをきっかけに、英語の歌に触れてみるのはいかがでしょうか?

我が家では、「えいごであそぼ」の曲「happyHalloween」をよく聞いています。

簡単な曲なので、2歳頃から歌えます。

 英語カードを作って絵合わせ遊び

「おばけ=Ghost」「かぼちゃ=Pumpkin」「こうもり=Bat」「怪物=monster」

「魔女=witch」「がいこつ=skeleton」「黒猫=black cat」

など、簡単な英語カードを2つずつ作って、絵あわせ遊びなどをすると、

楽しく英語も覚えられて良いですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

由来を知れば分かる通り、Halloweenは、昔からある日本古来のイベントとは違い、

外国から入ってきたイベントを現代の日本でも楽しめるようにアレンジしたものです。

ご家庭でも自由な発想で、アレンジしながら、英語や、絵本、製作活動などにつなげてみると

こどもたちにとっても、とても有意義なイベントになることでしょう。

今年のハロウィンは、コロナ禍で、なかなか外にも出かけづらいですし、ご自宅で、親子で楽しく、有意義なイベントにしてみませんか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
季節のイベント
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました