Twitterで見かける#ツイッター子育て相談室とは何?

悩み
この記事は約11分で読めます。

最近、Twitterで見かけるハッシュタグ「#ツイッター子育て相談室」ってなに?

ななかまど
ななかまど

そんな疑問に、「#ツイッター子育て相談室」を作った室長

ななかまど(@nanakamado2020)が、お答えします。

この記事を読めば、#ツイッター子育て相談室とは何か参加方法、4つのマナー、参加するメリット、デメリットなどがわかります。

子育てをするパパ・ママ必見のコミュニティーなので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

#ツイッター子育て相談室とは

#ツイッター子育て相談室とは、Twitterのハッシュタグで、このハッシュタグを使って子育ての悩みをツイートすることで、#ツイッター子育て相談室を検索した多くの人からリプを使って相談に対する返信を受け取ることが出来る仕組みになっています。

#ツイッター子育て相談室を利用した方の口コミ

実際に利用した方からは、たくさんのお礼ツイートも頂いています。

Twitter仲間のニコちゃん(@niko19tw)が体験談を記事にしてくれました。

まだまだたくさんの口コミをモーメントにまとめてあります!

#ツイッター子育て相談室、参加方法

参加する方法は、「①参加表明、②相談する ③他の人の相談に返事」の3つで構成されています。

①参加表明

初めて利用する方はまず、ななかまど(@nanakamado2020)フォローし、固定ツイートをリツイートします。

↑ここからフォロー出来ます。

「固定ツイート」とはプロフィールのすぐ下にある「固定されたツイート」と書かれたツイートです。

ツイッター子育て相談室

リツイートとは、自分や他の人のツイートを再投稿する機能のことです。

ツイッター子育て相談室

ツイートの下にある🔁マークをタップして、「リツイート」を選択するとそのままリツイートでき、自分のコメントも併せて投稿したい時は「引用ツイート」を選択します。どちらでもOKです。

これで、参加表明は完了です。

②相談する

続いて、相談方法を説明します。

ハッシュタグ「#ツイッター子育て相談室」と書いて、その後に「ニーズ絵文字」をつけてから、相談内容をツイートします。

相談する時に、年齢、性別も書いてもらえると回答しやすいです。

ツイッター子育て相談室

羽マークから自分の投稿ページを開いたら、下記の画像のように、「#ツイッター子育て相談室」と打ちます。この時、#は半角にしてください。

※ハッシュタグがないと、相談を検索することが出来ませんので忘れずにつけてくださいね。

続いて、ハッシュタグの後ろに「ニーズ絵文字」を入力します。

「ニーズ絵文字」とは、#ツイッター子育て相談室のために、室長のななかまどが名付けたものです。

下の表の中から選んでください。複数選んでもOK!当てはまる物がなければつけなくても良いですが、リプする方の参考になりますのであると親切です。

(※2021年1月19日、機種によって表示されないため、一部の絵文字を変更しました。)

ツイッター子育て相談室ニーズ絵文字

ハッシュタグ「#ツイッター子育て相談室」と「ニーズ絵文字」を付けたら、あとは、相談内容を書いてツイートするだけです。

応えられる方があなたのツイートに、リプで答えてくれます。

③他の人の相談に返事をする

相談したツイートにリプが届き、ある程度落ち着いたら、最後に他の人への相談に返信をお願いします。

このツイッター子育て相談室は、助け合いで成り立っていますので、③の回答者が減ってしまうと成り立たなくなってしまいます。

やり方は、以下の通りです。

相談への返信のやり方

①虫メガネマーク🔍から「#ツイッター子育て相談室」と入力して検索

リプ出来そうなものにリプ、出来ない内容の場合はリツイートやいいねをする

ななかまど
ななかまど

リプすることで、パパ友ママ友を増やしたり、フォロワーの増加にも繋がりますよ!

#ツイッター子育て相談室、4つのマナー

#ツイッター子育て相談室が、より多くの方にご利用いただけるように、4つのマナーを提示しました。

ツイッターは自由に発言できる場だからこそ、みなさんのマナーが大切です。ご協力よろしくお願いします。

①相談方法をよく読んでから参加する

#ツイッター子育て相談室は、助け合いによって成り立っています。

相談方法に沿って①~③まですべて行うことで成立するものなので、多くの方が利用できるようご協力をお願いします。

②③は繰り返し利用出来るので、たくさん利用して、日々の子育てに役立ててください。

②リプをする時には、ニーズ絵文字を参考に、相談者に寄り添った回答を心がける

140字という限られた文字数で、相談者のニーズをくみ取ることが困難なため、「ニーズ絵文字」を取り入れています。

「ニーズ絵文字」を参考にして、相談者に寄り添った回答を心がけてください。

合言葉は「傾聴と共感」です♪

③ツイッター子育て相談室での会話は、あくまで参考情報であり、鵜呑みにしない

Twitter上には、色んな考えを持った方がいます。

そして、子育てに正解はなく、こどもが100人いれば100通りの子育てがあります。

すべて鵜呑みにせず、いち意見、参考情報として役立ててください。

本当に困った時には、必ず専門機関を頼ってくださいね。

④明確な根拠なく、障がいや病名などを断定しない

子育てという事柄上、病気や障がい、発達段階などの内容も多くなると思いますが、病気や障がいを診断できるのはお医者さんだけです。

過度の不安を煽ることのないよう注意が必要です。

#ツイッター子育て相談室に参加する5つのメリット

メリット

#ツイッター子育て相談室に参加するメリットは、次の5つです。

①子育ての悩みを気軽に相談できる

子育てをしていると

わざわざ相談しに行くほどじゃないけれど、これどうなのかな?

他の家ではどうしてるんだろう?

というちょっとした悩みがたくさんあります。

そのようなちょっとした悩みを、いつでもどこでも、リアルタイムで相談することが可能なため、気楽に相談することが出来ます。

②色んな人の話を聞ける

ツイッターには、たくさんの人がいます。

実際に何人もの意見を聞こうとするとかなりの手間と時間が必要です。

Twitterを使えば、一つのツイートでたくさんの人から様々な意見を聞くことが可能です。

③Twitter上にたくさんのパパ友、ママ友が出来る

同じようにハッシュタグ「#ツイッター子育て相談室」を利用する方のほとんどが、子育て中のパパ、ママたちです。

コロナ禍で公園や子育て支援センターなどに出向くことが難しい今、多くのパパ友、ママ友を作ることが出来るのは大きなメリットです。

ななかまど
ななかまど

DMメンバーの中には、保育士・保健師・教育関係などのこどもの専門家さんにもご協力いただいています!

④フォロワー数が伸びる

同じように子育て中の方が悩みを共有することで、親近感が沸き、相互フォローしていくことが増えていくでしょう。

フォロワーを増やしたい、パパ友ママ友を作りたいと考える方は、交流した際に自分からフォローしていくと相手もフォローしてくれることも増えますよ。

ぜひ、アクティブに活用してみてください。

⑤自分をアピールする場になる

相談相手にリプをすることで、自分はこんな人だよとアピールする場にもなります。

ぜひ、自分の得意なことを生かして悩みに寄り添ってみてください。

#ツイッター子育て相談室に参加する3つのデメリット

デメリット

ハッシュタグ「#ツイッター子育て相談室」に参加するデメリットは、Twitter自体のデメリットと一致します。

すべての情報が正しいとは限らない

Twitterは、誰でも自由に発言できるSNSツールです。

とても便利である一方で、すべてが正しい情報ばかりとは限りません。

すべてを鵜呑みにせずに参考情報と捉えて、間違った情報に惑わされないよう気をつけなくてはいけません。

文字制限がある

Twitterは一度の投稿に140字までという字数制限があるので、短い文で自分が伝えたい意図を伝えきるのは困難です。

リプで繋いで投稿することも可能ですが少し見づらくなります。

「悩み」という繊細な情報を扱うには、お互いが相手の意図を汲み取ったり、相手の言っていることを正しく理解しているか?リプを繰り返していくことで確認する必要が出てきます。

お互いのマナーに左右される

自由に発言出来、顔が見えないことで、発言によっては相手を傷付けてしまう可能性があります。

ハッシュタグに関わらず、Twitterを利用する際には、最低限のマナーを守って使うことが大切です。

ツイッターには「ミュート」や「ブロック」という機能もありますので、上手に活用すると良いです。

今までに#ツイッター子育て相談室に寄せられた相談内容

今までにもたくさんの相談が寄せられました。

過去の相談ツイートはモーメントにまとめてあります。

相談室DMメンバーのピケピさん(@papa_pkp)が、今までの相談をまとめてくれたので、こちらも参考にしてみてください。

Twitter仲間のきくちさん(@kk_kikuchi88)も記事にまとめてくれました。

#ツイッター子育て相談室のQ&A

#ツイッター子育て相談室を始めてから受けた質問をQ&Aでご紹介します。

Q,本当にリプしてくれるの?

#ツイッター子育て相談室を発足したばかりのうちは、なかなか返答が集まらないのが課題。

そこで、総勢108名の初期メンバーが#ツイッター子育て相談室の立ち上げに協力してくれました。

多くの人に#ツイッター子育て相談室の良さが伝わり、ハッシュタグのみで機能していくまで、積極的に参加しリプしてくれています。

現在も協力してくれるメンバーの数はどんどん増加中です。

安心して、参加してください。

メンバーリストはこちら★

Q,辛いことを共感して欲しいだけでもいい?

もちろんです。

子育て相談のニーズの多くは「共感して欲しい!」ということだと思います。

Twitterの良い所は「気軽に発言出来るところ!」なのでぜひ、「共感して欲しい!」だけでも良いので参加してみてください。

その際は、共感のニーズ絵文字をつけてツイートしてくださると、リプしやすいです。

Q,リプする時はハッシュタグはいらないの?

ハッシュタグ検索から相談を探しやすくするため、リプする時にはハッシュタグは必要ありません。

ハッシュタグをつけるのは次の2点の時のみです。

ハッシュタグをつける時

①相談したい時

②相談後の口コミをツイートする時

Q,相談室DMメンバーに参加したいけど、もう入れないの?

随時募集中です!DMメンバーの活動内容は以下の図の4点です。

ツイッター子育て相談室

メンバーは、#ツイッター子育て相談室の相談に回答したり、多くのパパ・ママに広める活動をしている、「運営者」です。

相談や返答は、誰でも参加出来ますので、ななかまど(@nanakamado2020)の固ツイを確認の上、参加してくださると嬉しいです。

メンバーについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

#ツイッター子育て相談室、室長の想い

#ツイッター子育て相談室は、令和3年1月13日に始めたばかりの新しい試みです。

新型コロナウイルスが流行し始めて1年が経ちました…。

この一年間、発達相談が中止になったり、子育て支援施設に連れていくことも出来ず、ママ友、パパ友とも会えない。

実家に帰省して親を頼ることも出来なくなり、子育てをしているパパママは孤独を抱えています。

そんな不安を少しでも軽くしたいと考え、思いついたのがTwitterのハッシュタグを活用した子育て相談だったのです。

1月7日に、ふと浮かんだ案に予想以上に共感してくれる方が多かったため、わずか6日後、スタートすることに決めました…。

この計画性ゼロの企画が無事実現できたのは、#ツイッター子育て相談室に賛同してくれた総勢108名の初期メンバーの協力があったからこそ出来たことです。

まだまだ立ち上げたばかりの#ツイッター子育て相談室がよりたくさんのパパママの気持ちに寄り添っていけるようこれからも全力で運営していきたいと思います。

そのためには、あなたの協力が必要です。

ななかまど
ななかまど

ぜひ、#ツイッター子育て相談室を活用することで、応援してくださると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
悩み
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました