寸又峡のアクセス方法!車で行く場合と電車で行く場合を解説

寸又峡アクセス方法車で行く場合と電車で行く場合東海地方
この記事は約3分で読めます。

寸又峡夢の吊り橋は、静岡県川根本町にある大井ダムにかかっている吊り橋。

「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋10選」にも選ばれた人気の絶景スポットです。

この記事では、寸又峡へのアクセス方法を車で行く方法と、電車で行く方法に分けて解説します。

スポンサーリンク

寸又峡へのアクセス①車で行く場合

住所:静岡県榛原郡川根本町

アクセス方法

車で行く場合のルート
  • 島田IC
    新東名高速の島田金谷インターチェンジから、県道64号を大井川鉄道「千頭駅」方面へ北上。(約1時間)
  • 千頭駅通過
    千頭駅から県道77号線を約16km北上。(約30分)

    千頭駅より先の道は、道幅が狭くなりますので、運転には注意してください。

  • 駐車場
    寸又峡温泉街入口無料駐車場あり(約800台)

    GWや紅葉シーズンなどの繁忙期は有料500円かかります。

駐車場

寸又峡温泉入口無料駐車場

・駐車可能台数約800台

・GWや紅葉シーズンなどの繁忙期は有料500円

・プロムナードコースの入り口まで徒歩約10分

・トイレあり

長島園の駐車場
寸又峡の駐車場

プロムナードコースの入り口に一番近い駐車場ですが、すぐに満車になってしまうので、利用したい場合は朝早く来ることをおすすめします。

小さなお子さん連れや、お年寄りの方など、出来るだけ近くに駐車したい場合はこちらがおすすめです。

駐車料金 500円

・駐車可能台数 約10台

混雑状況

ゴールデンウィークや、紅葉の時期は、かなり混雑します。

駐車場の混雑に加えて、吊り橋を渡るのに1時間待ち!なんていうことも…!

ななかまど
ななかまど

ゴールデンウィークや紅葉の時期に観光を考えている方は、朝早く来られることをおすすめします。

寸又峡へのアクセス②電車で行く場合

アクセス方法

電車・バスで行く場合
  • 新幹線
    東京方面から東海道新幹線「静岡駅」乗り換え東海道本線で「JR金谷駅」へ
    名古屋方面から東海道新幹線「浜松駅」乗り換え東海道本線で「JR金谷駅」へ

  • 鉄道
    大井川鉄道「金谷駅」より「千頭駅」へ(約1時間15分)

    ※普通列車とSLがあります。詳しくは大井川鉄道の時刻表をご確認ください。

  • バス
    大井川鉄道「千頭駅」より大井川鉄道バス・寸又峡温泉行き(約40分)

    ※本数が少ないのであらかじめ時刻表を確認してください。

電車で行く場合の注意点

大井川鉄道・大井川鉄道バスは、本数が少ないです。

必ず事前に時刻表を確認して計画を立てることをおすすめします。

寸又峡へアクセスする際は、時間に余裕を持っていきましょう!

とくに電車やバスでアクセスされる場合は、プロムナードコースでの散策時間を多めに見ておく必要があります。

なぜなら、寸又峡夢の吊り橋は、一度に渡れる人数は10人までと限られています。

ゴールデンウィーク紅葉時期などの繁忙期には、吊り橋を渡るのに1時間待ち!ということあります。

せっかく訪れたのに時間が足りなくて吊り橋を見られなかったということがないよう、時間には余裕を持って行きましょう。

寸又峡の観光コースを写真で分かりやすく紹介【子連れ情報あり】で詳しいプロムナードコースの散策路を画像付きで説明していますので、あわせてご覧ください。

島田市お出かけスポット

★【島田市ゆめみらいパークの良い点気を付ける点を紹介!(寸又峡夢の吊り橋から車で1時間半)

SLが見える川根温泉ふれあいの泉(寸又峡夢の吊り橋から車で55分)

ブログランキング・にほんブログ村へ
東海地方
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました