笑顔でパンツになれるトイレトレーニングkindleで販売中≫≫

PillsU(ピルユー)のアフターピル発送はいつ?種類や料金も解説

PillsUアフターピル

アフターピルを入手したいけれど、オンラインですぐ届くのかな?というのは大事な部分ですよね!

実際、婦人科にも行きづらいし…と迷っている間に時間がどんどん過ぎてしまい、不安を抱えたまま過ごしている女性はたくさんいます。

24時間診察可能!即日発送!アフターピル処方におすすめのサービスです。

ななかまど

実際にPillsU(ピルユー)を利用している筆者が、PillsU(ピルユー)のアフターピルについて詳しく解説します。

この記事を読めば、取り扱っているアフターピルの種類や受け取るまでの流れなど、PillsU(ピルユー)でアフターピルを受け取るための情報がすべてわかります。

\ 24時間診察OK /

目次

PillsU(ピルユー)のアフターピルはいつ発送される?

小包

PillsU(ピルユー)では、24時間診察可能!

平日15時・土日祝日13時までの診察なら即日発送・翌日配達が可能です。

※15時過ぎてしまった場合は、翌日発送になるので注意が必要。

また、 東京23区なら速達オプションをつけることが可能!

速達オプション

東京23区限定で速達オプション(最短1時間以内の配達)があります。

速達オプションには、税込3,300円かかります。

※土日祝日・夜間17:00~翌9:00は6,600円です。

アフターピルは早く飲んだ方が避妊の成功率は高いと言われています。

ななかまど

料金は高くなってしまいますが、最短1時間以内の配送は嬉しいですね。

PillsU(ピルユー)で取り扱っているアフターピル

で取り扱っているアフターピルは、2種類。

72時間以内有効のノルレボと、120時間以内有効のエラです。

ノルレボは、日本で一般的に使用されているアフターピルです。

エラは、日本ではまだ未承認のピルですが、2010年に米FDAからも承認を受け、現在70か国以上で使用されているアフターピルです。

ななかまど

日本は世界的にみてもピルの承認がすごく遅れている国です。

PillsU(ピルユー)だけでなく、エラを取り扱っているクリニックは日本でもたくさんあります。

PillsU(ピルユー)のアフターピルの料金

料金

でアフターピルを処方してもらうのにかかる料金は、

診察料1,650円+送料550円+アフターピルの代金

アフターピルは種類によって値段が異なります。

ピルの種類 料金/月
ノルレボ
(72時間有効)
8,490円/1錠
(税込9,339円)
エラ
(120時間有効)
14,900円/1錠
(税込16,390円)

支払い方法は、クレジットカードか、コンビニ後払い

すぐにお金を用意出来ない場合も安心です。

PillsU(ピルユー)でアフターピルを受け取るまでの流れ

STEP
 で基本情報を入力(約3分)
スマホ
STEP
クリニックからの電話で問診受付(約3分)
受付
STEP
URL付きのメールが届くので住所回答(約1分)
メールが届く
STEP
医師からのビデオ通話か電話で診察(約2分)
オンライン診療
STEP
支払い設定・本人確認
メールが届く

本人確認書類:保険証、マイナンバーカード、免許証、学生証

STEP
ピルが届く(最短翌日配送)
ピル届く

PillsU(ピルユー)のアフターピルは未成年でも可能?

のアフターピル処方サービスは、18歳以上です。

というサービスだと15歳以上から診察してもらえます。

PillsU(ピルユー)のアフターピル処方まとめ

は、

  • 即日発送・翌日配達
  • 24時間診察可能
  • 東京23区限定速達オプションあり

のサービス。

かかる費用は、

診察料1,650円+送料550円+アフターピルの代金

ピルの種類 料金/月
ノルレボ
(72時間有効)
8,490円/1錠
(税込9,339円)
エラ
(120時間有効)
14,900円/1錠
(税込16,390円)
ななかまど

アフターピルは、早ければ早いほど効果があります。

本人確認書類を用意して、いますぐ へアクセス!

PillsU(ピルユー)の評判もチェックする≫

今後も継続的に避妊を希望の方は低用量ピルを服用する選択肢もあります♪

低用量ピルのおすすめ記事も読む≫

PillsUアフターピル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる