笑顔でパンツになれるトイレトレーニングkindleで販売中詳細を見る

【口コミ】エニピル(AnyPill)でピルを処方してもらった体験談

エニピル 口コミ
  • エニピルって実際どうなの?
  • 悪い口コミがあるなら事前に知っておきたい
  • オンラインでピルを処方してもらって大丈夫?

後で後悔しないためにも、エニピルを利用する前にリアルな口コミを知っておきたいですよね。

ななかまど

この記事では、実際にエニピルを利用した筆者の体験談と、計4か所でピルを処方してもらった経験から、 エニピルがおすすめな人・メリット・デメリットを解説します。

ネットでの気になる評判も併せてご紹介!

結論から言うと、私が体験して感じたエニピルのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 手続きが楽
  • 私が通っていた産婦人科より安い
  • 支払いは1か月ずつで良い。
  • 未成年でも利用できる
  • 開封しなければ中身がわからない
  • 対応が親切・丁寧
  • LINEで何でも聞ける
  • 低用量ピルは、ジェネリックのみ
  • 既往歴があると受診出来ない可能性がある
  • 届く日に自宅にいなければいけない。(投函口によるかも)
  • 初回診察料が高い
  • システムエラーの口コミあり

ただし、ちょっと気になるネットの評判もあるのでこの記事を最後まで読んでみてくださいね。

\ もっと安いところを探す/

\ 低用量ピル2563円~/

目次

エニピル(AnyPill)はこんな人におすすめ

おすすめ

エニピルは、クリニックに行かなくても自宅にいながらオンラインのみで診療でき、低・中用量ピルやアフターピルを処方してもらえるサービスです。

こんな人におすすめ

  • 生理日の移動をしたい人
  • 安く低用量ピルが欲しい人
  • 未成年の人
  • ジェネリックを希望する人

私は、避妊とPMS改善の目的で低用量ピルを服用していました。

産婦人科で処方してもらっていましたが、コロナ禍で子どもを連れて院内には入れなくなり、産婦人科に行けなくなってしまいました。

そこで見つけたのがエニピル。

エニピルに決めた理由

  • 子どもがいても自宅で診療完了!
  • 産婦人科より安い
  • 支払いは1か月ずつで良い。
  • 年契約すれば勝手に届くので買い忘れの心配がない

エニピル(AnyPill)を実際に利用してわかったメリット

メリット

私が実際に利用して感じた エニピルのメリットは以下の7点。

  • 手続きが楽
  • 私が通っていた産婦人科より安い
  • 支払いは1か月ずつで良い。
  • 未成年でも利用できる
  • 開封しなければ中身がわからない
  • 対応が親切・丁寧
  • LINEで何でも聞ける

手続きが楽

どこにも行かずに自宅でスマホ一つで手続きが完了し、後は自宅に配送されるというのはとても手軽で便利。

他のサービスと比較しても、チャットで問診・電話で診察と、手順も少なく楽です。

私が通っていた産婦人科より安い

ピルの値段は、病院によっても違うようですが、

私がピルを処方してもらうために通っていた産婦人科は、1か月3000円。

ジェネリックになったという理由もあると思いますが、エニピルでは、年契約送料込みで2948円。

一カ月で52円。1年で624円安くなりました

料金は以下の表にまとめました。

ピルの料金送料診察料
低・中用量ピル
(年契約)
2,563円/月385円2,200円
(初回のみ)
低・中用量ピル
(6か月契約)
2,893円/月385円 2,200円
(初回のみ)
低・中用量ピル
(1か月・3か月契約)
3,223円/月385円 2,200円
(初回のみ)
アフターピル ノルレボ
(72時間有効)
9,900円385円2,200円
アフターピル エラ
(120時間有効)
13,200円385円 2,200円

途中での解約も公式lineで簡単に出来、解約手数料もかからないので、年契約がおすすめ!

一時的に薬をお休み出来る休会制度もあります。

エニピルの料金に関する詳しい記事を読む≫

支払いは1か月ずつで良い

年契約にしても、ピルは毎月届くので、支払いはその都度で大丈夫!

産婦人科で処方してもらっていた時は、毎月通うのが大変だったので3か月分まとめて支払っていました。

ななかまど

一回に9000円かかるので結構大きな出費でした。

エニピルは、年契約でも1か月分ずつ支払いなので助かります!

未成年でも利用できる

エニピルは、受診するのに年齢制限はありません。

お薬の性質上、緊急性が高い場合がございますので、年齢による受診の制限は設けておりません。

ピルニル公式HPより引用

オンライン診療は18歳以上のところが多いので、未成年でも利用できるのは エニピルの大きなメリットだと思います。

開封しなければ中身がわからない

ピルは、小さな段ボールに入って開封しないと中身が分からない状態で送られてきます。

また、保険は適用外なので、受診履歴が残ることもありません。

家族などに知られたくない場合も安心して利用できる工夫がされています。

ただし、クレジットカードの履歴や、NP後払いの場合は自宅に請求書が届くので注意!

対応が親切丁寧

問診・診察・LINEでの問い合わせ・Twitterの対応など、どれもとても親切丁寧な対応でした。

ななかまど

初めてのピル処方でも安心!

LINEで何でも聞ける

分からないことがあった時は、LINEでいつでも質問できます。

基本的な内容は自動応答で即答してくれますが、内容によっては直接返答もしてくれます。

直接返答してくれる場合は少し待つことになりますが、当日~翌日中には返答がありました。

エニピル

エニピル(AnyPill)を実際に利用してわかったデメリット

デメリット

私が実際に利用して感じたエニピルのデメリットは、以下の4点です。

  • 低用量ピルは、ジェネリックのみ
  • 既往歴があると受診出来ない可能性がある
  • 届く日に自宅にいなければいけない。(投函口によるかも)
  • 初回診察料が高い

低用量ピルはジェネリックのみ

低用量ピルは、ジェネリックしか取り扱いがありません。

ジェネリックに抵抗があるという方には向いていません

先発品を取り扱っているオンライン診療を探している方は、

ピルオンライン診療おすすめ5社を比較!を参考にしてみてください!

エニピル以外の4社では先発品の取り扱いがあります。

既往歴があると受診出来ない可能性がある

問診はチャットで質問に答えていく形式なので、既往歴があると診察に進めない場合があります。

クリニックは口頭で説明し、必要があれば検査をしてピルが処方出来るか医師が判断してくれますが、

検査は出来ないため、その辺りは融通が利かないようです。

ななかまど

体が大事ですので、そういう場合は一度クリニックを受診し相談してみましょう。

届く日に自宅にいなければいけない

ピルは宅配で送られてきます。

小さな段ボールに入ってくるため、自宅にいて受け取る必要がありました。

ただ、公式HPには下記のように記載があったので、我が家の投函口が狭かったためかもしれません…。

ポストに投函されるため、不在でも受け取りが可能です。

エニピル公式HPより引用

初回診察料が高い

ピルの代金は安いのですが、初回の診察料が2,200円かかります。

定期便にすれば年契約で初回のみなので、それほど負担ではありませんが、

キャンペーンなどで初回診察料が無料になるところに比べたら値段が上がります。

\ もっと安いところを探す/

エニピル(AnyPill)の悪い評判

デメリット

ネットに上がっていた悪い評判には、次のようなものがありました。

  • 薬が間違えて送られてきた
  • システムエラーで医師に繋いでもらえなかった
  • ピルが届かない
  • LINE相談の対応が遅すぎる
  • 電話対応が悪い
  • LINE対応しかない(これは誤解)
  • 後発品しかない
ななかまど

筆者が利用した際は、すごく好印象だったので正直驚きましたが、2021年12月~2022年4月まで調査では対応が悪いという口コミは結構多いので信頼性がありそう…

悪い評判について、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

間違いやシステムエラー

どうやら、ちょこちょこシステムエラーが発生してるみたいです…。

  • 薬が間違えて送られてきた
  • システムエラーで医師に繋いでもらえなかった
  • ピルが届かない

などについては、利用者は困りますね…。

万が一、すでに利用してこのようなことがあった方は、すぐにエニピルに問い合わせましょう。

ななかまど

筆者も別件でLINEで問い合わせたことがありますが、すごく親切・丁寧に対応してくれました!

悪い口コミに関するツイートに対しても、一つ一つ丁寧に謝罪の回答がされていました。

システムエラーがあるなら他のオンライン診療を利用したい!という方は、

ピルのオンライン診療5社比較記事を参考にしてみてください。

オンライン診療でピルを処方してもらえるサービスを比較しています。

LINE相談の対応が遅すぎる

LINEの問い合わせの際は、まずは自動応答になります。

問い合わせたい内容をタップしていくと、自動で答えられる内容に関しては即答してくれます。

エニピル

窓口対応が必要な場合は、対応時間内10:00~18:00に後で返信が届きます。

ななかまど

筆者も3回問い合わせをしたことがありますが、返信までの時間はバラバラでした。

ちなみに3回ほど違う内容で問い合わせて、返信が来た時間は以下の通りです。

  • 21:12の問い合わせで翌日11:59に返信(窓口終了後の問い合わせ)
  • 11:50の問い合わせで18:03に返信
  • 11:12の問い合わせで、11:48に返信(この時は30分程度で返信!

私は急ぎではなかったので気になりませんでしたが、

アフターピルを注文した方は時間も限られますし、半日返信が来ないと不安ですよね…。

LINEの問い合わせは、当日中~翌日に返信

LINE対応しかない

LINE対応しかない!という評判もありましたが、Googleフォームを使った問い合わせ方法もあります。

エニピルにアクセスし、右上のピンクの三本線をタップ。

「問い合わせ」をタップすると、Googleフォームが立ち上がります。

エニピル 問い合わせ

パソコンからの場合は、エニピル公式HPの一番下に「問い合わせ」があります。

エニピル 問い合わせ
ななかまど

登録した際に、エニピルから送られてくるメールアドレスへの問い合わせでも1時間ほどで返信が来ました。

電話対応が悪い

同様に「電話では答えられない」という口コミがいくつかありました。

電話対応は、していないみたいです…。

問い合わせは、公式lineか、エニピル公式HPの「問い合わせ」から

エニピル 問い合わせ

後発品しかない

エニピルの低用量ピルは、後発品しか取り扱っていません。

エニピルで取り扱っている低中用量ピルは3種類

【低用量ピル】

  • ラベルフィーユ28錠(トリキュラーのジェネリック)
  • ファボワール28錠(マーベロンのジェネリック)

【中用量ピル】

  • プラノバール21錠シート

先発品が良いという方は、エニピルはおすすめ出来ません。

ななかまど

先発品がなかったため、筆者はというオンライン診療サービスに乗り換えました。

Pills U(ピルユー)で実際にピルをもらった体験談を見る≫

\ 乗り換えで診察料無料 /

ちなみに、先発品も後発品も成分は同じです。

気にならない方は、後発品でも問題ありません。

エニピル(AnyPill)の良い評判

good

ここまで悪い評判をお伝えしましたが、良い評判もあります。

良い評判としては、次のような点があげられていました。

  • 発送が早い
  • 問診・診察が楽
  • 後払いにも対応してる
  • 値段が安い
  • 18歳未満もOK

発送が早い

エニピルでは、最短当日発送、翌日配達です。

ななかまど

私が頼んだ時には、診察終了の4時間後に発送のお知らせメールが届きました!

発送メールが来ない方はこちらの記事をご覧ください≫

問診・診察が楽

チャット問診5分・電話診察1分で完了!

あとは、自宅に届くだけ!

ななかまど

口コミに上がっているシステムエラーがなければ…という前提ですが。

後払いにも対応してる

エニピルの支払い方法は、クレジットカードか、NP後払いです。

緊急性を要する場合もあるので、すぐにお金が用意出来なくても大丈夫なのは助かりますね!

※NP後払いの場合、手数料200円(9月より248円に変更)がかかります。

値段が安い

エニピルの低用量ピルは2,563円~アフターピルは9,900円~処方可能です。

ななかまど

病院にもよりますが、私が婦人科で処方してもらっていた時は低用量ピル3,000円かかっていました。

エニピルの詳しい料金説明を見る≫

ただし、診察料金が他者と比べてちょっと高め。他社が診察料無料キャンペーン中は他社の方がお得になる可能性があります。

\ もっと安いところを探す/

18歳未満もOK

エニピルでは、診察に年齢制限を設けていません。

未成年でも処方してもらえます。

※ただし、保護者の同意は必要です。

オンラインサービスの中でも18歳以上と制限があるところが多いので、未成年にも処方可能なのは助かりますね!

エニピル(AnyPill)でピルを受け取るまでの流れ

手順

実際にエニピルを利用し、ピルを受け取るまでの流れを解説します。

ななかまど

今回処方してもらったのは低用量ピルです。

STEP
エニピルで基本情報を入力(2分)
スマホ
STEP
チャットで問診(約5分)
チャット
STEP
30分以内に医師からの電話で診察
オンライン診療
STEP
ピルの発送メールが届く
メールが届く
STEP
ピル到着
配達

1,基本情報を登録

基本情報を入力します。

パソコンからでもスマホからでも出来ます。

➀氏名・メールアドレス・電話番号を入力。

パソコン画面の場合

エニピル基本情報

②生年月日・郵便番号・住所・決済方法(クレジットor後払い)を入力。

スマホ画面の場合

2,チャットで問診

基本情報を登録すると、続けてチャットで問診が出来ます。

聞かれた内容は、

  • 以前にピルを服用したことがあるか?
  • 既往歴
  • 年齢

など、産婦人科で聞かれるような内容でした。

ななかまど

チャット形式なのでサクサク進んでストレスなし!

3,医師からの電話で診療

問診が終わったら、最初に登録した電話番号に、医師から電話がかかってくるのを待ちます。

基本的には、診療時間は10時~24時。土日祝日も毎日診療。

ななかまど

私は11時過ぎに問診が終わり、30分後くらいに電話がかかってきました。

電話を切るとすぐに「処方されました」というメールが送られてきました。

4,ピル発送のメールが届く

診療から3時間後くらいにクレジットカード決済のメールが届き、

さらに1時間後くらいに「発送のお知らせ」というメールが届きました。

エニピル(AnyPill)の発送メールが来ない時の対処法はこちら≫

5,ピル到着

翌日お昼頃に、小さな段ボールに入って届きました。

中身は開けないと何かわからないようになっています。

中に入っていたのは4点。

  • カレンダーシール
  • 服用者携帯カード
  • ピル
  • はじめてガイド
ピル

はじめてガイドは、エニピルについての説明ですが、

他の3点は、産婦人科でもらう時と同じ。

ななかまど

だった1点だけ違ったのは、ジェネリックのピルでした。

電話での診察時に、「ジェネリックに抵抗はありませんか?」と確認されました。

エニピルで取り扱っているピル

【低用量ピル】

  • ラベルフィーユ28錠(トリキュラーのジェネリック)
  • ファボワール28錠(マーベロンのジェネリック)

【中用量ピル】

  • プラノバール21錠シート

【アフターピル】

  • ノルレボ(72時間有効)
  • エラ(120時間有効)

※ジェネリックではない方が良いという方は、オンライン診療おすすめ5社を比較した記事へ。エニピル以外の4社では、先発品の取り扱いがあります。

6,実際に飲む

生理が始まった日に最初の1錠を飲み、翌日以降も1日1錠同じ時間に忘れずに飲むだけ。

飲み始めた日の曜日から始まるカレンダーシールを貼っておけば、飲み忘れがないか確認も出来ます。

一番下の緑の薬は、有効成分は入っていない錠剤ですが、飲み忘れず習慣化するために毎日続けて飲みます。

ファボワール

エニピル(AnyPill)ではアフターピルも買える

good

アフターピルとは、避妊に失敗した時に、早いうちに正しく服用することで受精卵の着床を防ぐことが出来る避妊薬です。

エニピルでは、アフターピルも処方してもらうことが出来ます。

エニピルで取り扱っているアフターピル

  • ノルレボ(72時間有効)
  • エラ(120時間有効)

優先的に診療

アフターピルの処方は、優先的に診療してくれるそうです。

診療予約不要で、問診の入力が完了したら医師から電話が来ます。

土日祝日も診療可能

エニピルは土日祝日も診療してくれます。

いつなにがあっても安心です!

即日発送

アフターピルは、即日発送!最短の場合は翌日に到着。

ななかまど

時間制限のあるアフターピルだからこそ、早く届いてほしいですよね。

ただし、今回の記事でエニピルがおすすめな人に、早さが重要になるアフターピルが欲しい人はあえて入れませんでした。

理由は「システムエラーで発送されないことがあった」という口コミを見かけたためです。

ななかまど

筆者の時はちゃんと即日発送されました!

心配な方は、 アフターピルオンライン処方おすすめ5社の記事へ。

エニピル(AnyPill)での処方は危険?副作用は?

副作用

低用量ピルを処方してもらう際、産婦人科でも、エニピルでも、「服用者携帯カード」をもらいました。

エニピルでは、ピルと一緒に同封されて届きました。

ピルの服用で一番重篤な副作用は、血栓症(血管内に血のかたまりが詰まる病気)です。

血栓症は、ピルを服用した人が必ずなるというわけではありませんが、ピルを服用するとリスクが少し高まります。

しかし副作用のリスクは、オンライン受診だから高まるということではなく、

医療機関に行って処方してもらっても、同じようにリスクはあります。

ただし医療機関では、3か月ごとの血圧測定や半年から1年に一回の血液検査、乳がん検診などを指定してくれるので、検査を受け忘れるなどの心配はありません。

オンライン診療で処方してもらう場合は、副作用の可能性を十分理解し、自分で定期的に人間ドックや検診を受けることや、

服用者携帯カードにしっかりと目を通して、書かれているような症状があれば、すぐに医療機関を受診するように気をつける必要があります。

エニピルの安全性についてもっと詳しく知りたい方は、

エニピルでのピル処方は安全?【エニピル利用者が徹底調査した結果】をご覧ください。

エニピル(AnyPill)でピルを処方してもらった体験談・口コミまとめ

エニピルを利用すれば、自宅にいながら簡単にピルを処方してもらうことが可能です。

定期的にクリニックに通ったり、長時間待たされることもなく、快適にピルを飲むことができるのでおすすめ!

エニピルのメリット・デメリットを再度確認しましょう。

メリット
デメリット
  • 手続きが楽
  • 私が通っていた産婦人科より安い
  • 支払いは1か月ずつで良い。
  • 未成年でも利用できる
  • 開封しなければ中身がわからない
  • 対応が親切・丁寧
  • LINEで何でも聞ける
  • 低用量ピルは、ジェネリックのみ
  • 既往歴があると受診出来ない可能性がある
  • 届く日に自宅にいなければいけない。(投函口によるかも)
  • 初回診察料が高い
  • システムエラーの口コミあり

エニピルの利用料金は表のとおりです。

年契約がお得

ピルの料金送料診察料
低・中用量ピル
(年契約)
2,563円/月385円2,200円
(初回のみ)
低・中用量ピル
(6か月契約)
2,893円/月385円 2,200円
(初回のみ)
低・中用量ピル
(1か月・3か月契約)
3,223円/月385円 2,200円
(初回のみ)
アフターピル ノルレボ
(72時間有効)
9,900円385円2,200円
アフターピル エラ
(120時間有効)
13,200円385円 2,200円

\ 低用量ピル2563円~/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

エニピル 口コミ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次