【2020】パナソニック「ビストロ」新機種3種を徹底比較!

オーブンレンジビストロ時短家事
この記事は約5分で読めます。
ななかまど
ななかまど

こんにちは!ななかまどです。

ビストロの購入を検討しているけれど、どの機種が良いのかわからない。

ななかまど
ななかまど

機種選びで大切なポイントは、「機種の違いを明らかにして、本当に必要な機能か?を見極めること」ですね。

この記事ではその大事なポイントを見極めるお手伝いが出来ます!

なぜなら、我が家は過去のビストロ最上位モデルを4年間愛用中!

2020年6月に発売された新機種3種を比較しながら、実際によく使う機能、あまり必要ない機能も赤裸々にお話します。

ななかまど
ななかまど

この記事を読み終えれば、後悔しない買い物が出来ること間違いなしです!

必要な機能は、家庭の人数や使用状況によって違ってきます。

ここでは、ビストロを日常使いする、子育て世代を想定して

時短家事や毎日の料理に役立つ機能が豊富最上位モデルから順に3種を挙げて比較しました。

スポンサーリンク

「ビストロ」新機種3種を比較!

詳細については、パナソニック公式ホームページでご覧いただけますが、ここでは、分かりやすく3機種の異なる点のみをご紹介します。

NE-BS2700NE-BS907NE-BS807
参考価格(2020年10月現在)
※価格は変動します
約16万約11万約6万
センサー高精細・64眼スピードセンサー高精細・64眼スピードセンサースイングサーチ赤外線センサー
2品同時あたため
加熱方式大火力極め焼きヒーター大火力極め焼きヒーター大火力平面ヒーター
液晶カラータッチパネルバックライト液晶バックライト液晶
スマホ連携
少量時短加熱ヒーター出力最大900wヒーター出力最大900wヒーター出力最大650w
発酵スチームあり、なし(30℃~65℃)スチームありなし選択不可(高温スチームなし、低温スチームあり)スチームありなし選択不可高温スチームなし、低温スチームあり)
レシピ数333290203
凍ったままグリル数4312
ワンボールメニュー
ソフトダンパー

NE-BS807で十分かどうかの判断基準

ななかまど
ななかまど

では、まず3機種の中では一番下のランク807で十分かどうかを判断していきましょう。

大きな違いは高精細・64眼スピードセンサーと2品同時あたためがないですね。

高精細・64眼スピードセンサーは、パナソニック公式ホームページによれば、食品の温度・分量などを見分けて自動であたため・解凍。高速0.1秒センシングで「とろみ」のこびりつきを抑制し、「ふきこぼれ」を制御すると書かれています。

庫内が熱くても自動あたためが出来るのも高精細・64眼スピードセンサーの特徴のようです。

2品同時あたためや、むらなく解凍、オーブンやグリル調理後すぐにあたためなど、日々の調理で時短、素早く、スピーディーに!を求めるのであれば、

ワンランク上のモデルをおすすめしますが、そうでなければ、NE-BS807も、十分優秀なオーブンレンジです。

NE-BS807の口コミを集めました。
  • パワーがある
  • 音はわりと静か
  • 自動温めは、思ったより優秀だが、分厚いマグはわからないらしい。
  • 茹で玉子や温泉卵ができるのが良い
  • 掃除は楽だが、スチーム料理のたびに内側がビショビショになるので大変。
ななかまど
ななかまど

比較的良い口コミが多かったです。スチーム調理に関してはどの機種も同様で、水分のふき取りが必要になります。

最上位機種2つを比較

ななかまど
ななかまど

続いて、日々の調理で時短、無駄なく、素早く、スピーディーに!を求める方は、最上位機種2つを比較してみましょう!

違いは、カラータッチパネル、スマホ連携、発酵でのスチーム選択ですね。

ななかまど
ななかまど

カラータッチパネルは、我が家の古いタイプにも搭載されていますが、確かに便利です。

ダイヤルを回す手間がなかったり、スマホに慣れている子育て世代にとって、ワンタッチでレシピの選択もしやすいと思います。

直接、機能に影響する部分ではありませんが、「より使いやすく!」を求めるのであれば、カラータッチパネルは、おススメです。

パナソニックビストロ

家電量販店で見てきました。タッチパネルではないタイプは、右のダイヤルを回して操作することになります。

スマホ連携についてはパナソニックの動画があるので貼っておきます。

ちょっと長めなので再生速度をあげてご覧ください。

家族の「おいしい」を毎日更新しよう。スチームオーブンレンジビストロ(スマホ連携モデルNE-BS2700)ライフスタイル篇【パナソニック公式】
ななかまど
ななかまど

個人的な感想を言うと、ここまで使いこなせるかな…?という疑問があります。

後にも挙げますが、ビストロのレシピをすべて使いこなすことがまず難しいです。

「スマホで材料を見られる」というのは利点だと思いますが、ビストロの調理だけがメニューではないので、あれば便利という程度かと思います。

発酵でのスチーム選択については、50℃以上でのスチーム発酵を設定しなければいけないメニューを作る予定がなければ必要ないと思います。

オーブンやグリル調理中にスチームを入れるスチームプラスという機能は付いていますので、蒸し料理や、パン作りにも困ることはありません。

大きく異なるレシピ数

さて、最後に気になるのがこの3機種で大きく異なるレシピ数ですが、たくさんあるに越したことはないと思いますが、正直、載っているレシピをすべて使いこなすのは至難の業です。

ななかまど
ななかまど

参考までに私がよく使っていて便利だと感じる「魚を焼く」「温泉卵」「ゆで卵」「焼き鳥」「チルド餃子蒸し」「かぼちゃの煮物」「手羽元の香草焼き」などは、確認したらNE-BS807でも、すべて入っていました。

レシピ数が多ければ、選ぶレシピが広がるのは確かですが、「使いこなせるか?」が一つのポイントになると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

  • 「時短、素早く、スピーディー」を妥協出来れば、NE-BS807がコスパ最高!
  • 「タッチパネル、スマホ連携」を妥協出来れば、NE-BS907
  • 予算に余裕があれば「時短料理、タッチパネル、スマホ連携、レシピ数多数」搭載のNE-BS2700

 ビストロは、離乳食を熱すぎない温度で温められたり、アイスクリームを柔らかくしたり、乾物を戻したり、冷凍のまま調理したり、餅を焼いたりと、本当に便利な機能がたくさん揃っていて便利なオーブンレンジです。

必要な機能は何か吟味して、後悔しないお買い物にしてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
時短家事
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました