美瑛町青い池おすすめの時間や季節を解説!駐車場やアクセス方法も

美瑛町青い池北海道
この記事は約8分で読めます。

新千歳空港から車で約2時間半。

北海道の真ん中に近い所に、美瑛町青い池があります。

せっかく観光に行くなら美しい美瑛ブルーを写真に収めたいですね。

ななかまど
ななかまど

2010年からの11年間、毎年青い池に通っている筆者がオススメするポイントは以下の4点!

  • 晴れた日
  • 風のない日
  • 午前中か午後一番
  • 雨が降った直後は避ける

この条件が揃えば、綺麗な美瑛ブルーを撮影出来る確率はアップします。

この記事では、理由も含めて詳しく解説!

最後まで読んで、青い池の絶景を確実に見られるポイントを抑えましょう!

じゃらんでは、2021年8月16日(月)10:00~2021年8月24日(火)23:59まで夏SAILクーポン配布中!

スポンサーリンク

美瑛町の青い池を撮影するなら押さえたいポイント4つ!

最初にも述べたように、綺麗な青い池を撮影するポイントは4点。

  • 晴れた日
  • 風のない日
  • 午前中か午後一番
  • 雨が降った直後は避ける

人によっては、曇りの日が良い!朝一番が良い!という意見もあります。

人によって意見が違うのは、重視したいポイントが違うからかな?と思います。

なぜ、私がこの4点をポイントにしたか?を以下で解説していきます。

晴れた日が良い理由

曇りや雨の日は、水が青くないか?というとそんなことはありません。

下の写真は曇りの日に撮影していますが、すごく綺麗でした。

青い池曇りの日

ただ、晴れの日だと、空まで広く入れられることや、光があるため、より明るく見えます。

晴れの日の青い池

一緒に映る木の緑も鮮やかになります。

なので、晴れていたらなお良い!ということです。

ななかまど
ななかまど

肉眼で見ても、晴れた日の方が明るくて綺麗に見えます!

風のない日が良い理由

風があると、水面が揺れます。

下の写真は、風がある時に取った写真です。

風がある時の青い池

画面下の方が白くなっているのがわかるでしょうか?

水面が風で揺れているため、光が反射し白く映ります。

ななかまど
ななかまど

見るだけなら、水面がキラキラ輝いてて綺麗です!

風がピタッとやむと、水鏡のように木が映り、綺麗な写真が撮れます。

青い池曇りの日

午前中か午後一番が良い理由

一番のおすすめは、午前中。

人も午後よりは少ないですし、水の色そのものを綺麗に撮影できます。

青い池

ただし、午前中は正面から撮ると逆光になるため、スマートフォンで山まで入れて広く撮る場合はあまりおすすめ出来ません。

下の写真は、午前中に逆光で撮った写真です。

午前中の青い池

午後は、晴れていれば空の青さが反射して、水がより碧く見えます。

奥の十勝岳も綺麗に映すことが出来ます。

青い池午後

雨が降った直後は避ける理由

雨の日や、雨が降った直後は、青くない可能性が高いからです。

下の写真は、やや雪混じりの雨が降った日。

雨の日の青い池

これはこれで綺麗ですが、青というよりは、みどりでした。

美瑛町青い池の四季の魅力

秋の青い池

美瑛ブルーと呼ばれる青い池。

2012年に写真家ケント白石さんの写真がアップル社のWallPaperとして使われて、有名になった場所。

現在では、「死ぬまでに見たい絶景」と言われるほど、日本で有名な観光地になりました。

魅力はもちろん水の青です。

この水の青さは、アルミニウムなどの鉱物成分に、美瑛川の水が混ざった事により、光が反射して青く見えています。

自然の物なのでタイミングによっては青く見えないこともあります。

大量に雨が降った後などは、あまりおすすめ出来ません。

また、せっかく行くなら青い水の色とコラボする自然の姿にまで目を向けたいところ。

青い池は、四季折々で表情が変化します。

ななかまど
ななかまど

どの季節もそれぞれの良さがあるので、お気に入りの季節を見つけてみてください。

美瑛町青い池の春

春の青い池

上の写真はGWに撮影したもの。

春は、雪解けが進みコバルトブルーの青い池が見られると言われています。

周りの木々はちょっと寂し気ですが、十勝岳にはまだ雪が積もっていて、北海道の春らしい風景がみられます。

美瑛町青い池の夏

晴れの日の青い池

周りの木々が青々と輝き、水の青さをひき立てます。

ななかまど
ななかまど

私は夏に行くことが多いですが、毎年綺麗な水色の青い池がみられます。

美瑛町青い池の秋

秋の青い池
ななかまど
ななかまど

あまり人に教えたくないほどお気に入りの季節は、実は秋。

紅葉と青い池のコラボレーションが見事で、芸術的。

青い池が、紅葉で色彩豊かに彩られる唯一の季節なのです。

美瑛町青い池の冬

青い池のライトアップ

冬になると、青い池は氷におおわれて見られなくなります。

ケント白石さんの世界的に有名な写真は、まだ氷に覆われる前の雪景色。

とても幻想的ですが、この時期に合わせて旅行に出かけるのが難しく、10年越しですが未だ巡り合えていません。

しかし氷に覆われてからも、夜になるとライトアップが行われていて、ライトによる幻想的な青い池が演出されています。

ライトアップの実施期間は、例年、11月1日~翌4月30日までです。

詳しくは、美瑛町ホームページをご覧ください。

青い池おすすめの時間帯

おすすめの時間帯は、午前中か午後一番です。

一眼レフを使って望遠で撮影出来るなら午前中がおすすめ。

スマホなどで手軽に撮影したいなら、午後一番がおすすめです。

ただし、午後は午前中に比べ混雑します。

青い池へのアクセスは途中から一本道のため、休日などは渋滞も予想されます。

青い池の人気ソフトクリーム

青い池ソフトクリーム

青い池の売店では、ソフトクリームやドリンクが販売されています。

中でもソフトクリームはいつも大人気!

夏に行くと大行列が出来ています。

ラムネ味でさっぱり美味しいソフトクリームです。

メニュー

青い池のトイレ

売店トイレ

2019年、青い池に売店とトイレが作られました。

駐車場と青い池の間にあり、とても利用しやすくなっています。

多目的トイレもあります。

利用時間:9時~17時まで

12:30~13:00は清掃のため利用できません。

青い池赤ちゃん連れ情報

青い池赤ちゃん連れ情報

ベビーカー

舗装されたため、青い池のすぐ近くまではベビーカーの利用が可能です。

舗装された道

しかし、青い池で写真を撮ったり観光するためには一段足場の悪いところに降りなければならないため、ベビーカーを置いて下に降ります。

青い池の道

おむつ替え台

オムツ換え

多目的トイレにおむつ替え台も設置されています。

授乳室

授乳室はありません。

青い池周辺おすすめ観光

青い池に行ったら一緒に寄りたい観光スポットを紹介します。

白ひげの滝

白髭の滝

アルミニウムなどの鉱物成分と美瑛川の水の合流地点が白ひげの滝。

この白ひげの滝は、地下水が源水である潜流瀑せんりゅうばくと呼ばれる日本ではめずらしい滝です。

青い池から車で5分の距離なので、ぜひ一緒に観光をおすすめします。

白金ビルケ

白金ビルケ

青い池の駐車場すぐの所に道の駅「白金ビルケ」があります。

軽食や、お土産を買うことが出来ます。

白金温泉

すぐ近くに、白銀温泉施設があり、宿泊や日帰り温泉を楽しめます。

日帰り入浴可能な温泉施設
  • 大雪山白金観光ホテル
  • 湯元白金温泉ホテル
  • 森の旅亭 びえい
  • 国民保養センター
  • 温泉ゲストハウス美瑛白金の湯

どこも天然かけ流し温泉なので、おすすめです。

じゃらんでは、2021年8月16日(月)10:00~2021年8月24日(火)23:59まで夏SAILクーポン配布中!

青い池へのアクセス

渋滞

青い池へのアクセス方法について解説します。

車で行く場合、一本道なので時期によっては渋滞も予想されます。

時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

午前中は、わりと混雑が少ない印象を受けます。

青い池の住所、地図

北海道上川郡美瑛町白金

新千歳空港からのアクセス

車で約2時間半。

★道東自動車道占冠IC(有料)→国道237号線→道道353号線

★岩見沢、三笠経由→上富良野から道道353号へ

旭川空港からのアクセス

車で約35分。

道道966号→道道824号

青い池駐車場

5月~10月:午前7時~午後7時

11月~4月:午前8時~午後9時30分

一回500円。

※美瑛町内で、半券を利用したサービスを受けられるところがあります。詳しくは美瑛町役場HPをご覧ください。

JR、バスでのアクセス

JR→バスでのアクセス
  • 旭川駅
    JR富良野線富良野行(約35分)
  • 美瑛駅
    道北バス白金線国立大雪青少年交流の家行(約20分)
  • 白金青い池入口

バスでのアクセス

旭川駅前から道北バス白金線国立大雪青少年交流の家行 、 白金青い池入口 下車(約1時間16分)

【まとめ】美瑛町青い池に行くなら雨が降った直後は避けて!

いかがだったでしょうか?

美瑛町にある青い池は、どの季節に行ってもそれぞれに楽しめます。

せっかく行くなら青い池を見られるように、大雨が降った直後は避けて行くようにしましょう!


じゃらんでは、2021年8月16日(月)10:00~2021年8月24日(火)23:59まで夏SAILクーポン配布中!


ブログランキング・にほんブログ村へ
北海道
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ななかまど
ななかまど

大学で発達心理学を学び、幼稚園教諭→保育士→妊娠を機に退職して、現在は娘、長男、次男の三児の母です。産後は、ベビーマッサージとスキンケアについて勉強。現在は、ドタバタ育児真っ最中です!!元保育士でも我が子には、怒ったり、イライラしたり、悩んだりする普通のママです。でもせっかくの子育て、楽しく出来たら幸せですよね?!アンガーマネージメントの心理療法を使って、気楽に育児を実現出来ました!あなたも一緒に辛い子育てから解放されて、楽育しましょ♪
趣味は、子連れ旅行です♪
Twitterで、ブログ更新情報や子育て情報つぶやいてます。気軽にフォローしてね♪

ななかまどをフォローする
ななかまどをフォローする
子育て楽

コメント

タイトルとURLをコピーしました